最終更新: 9月18日

つい先日大きな研修案件が終わりほっと一息。


そして、昨晩は

脳神経科学×教育プログラム

に参加中の研修仲間とリアルにお会いしました。


内容としては脳科学を学んでいるのですがのですが、

それをどう教育の場に生かすか。というのが元々のテーマなので、

教育に対しての熱い思いを持った仲間が集まります。



私も子どもがいますし、学校等で講演する機会があるので、

教育の現場に対しての想いはとても強いです。


色々な意見を本当に熱のこもった状態で

語り合いました。


安心安全な場で、思ったことを発言できる。

これはとても素晴らしいことなのです。


誰も否定したり、マウントをとったり、

馬鹿にしたりしない。


意外と当たり前そうで当たり前じゃないこの空間。

同じ思いを持っているからこそできることなのかな。と思います。



脳神経科学に基づいたプログラムを活用し、

私たちが考えていること一つ一つを実現していけば、

未来の子どもたちはもっと想像力に溢れ、自由な意志を持ち、

自らの頭で考え、生き抜く力を持つことができる子に育つ!


そんな気持ちになりました。


と言いますか、そういう子たちを育てていきたいのです。


脳神経科学×教育は最強です。


そして、そこに自己肯定感の育み方が加わればもう怖いもんなしです。



現在は

自己肯定感についてのセミナー、講演受付中です!



株式会社オズウェル   本多優子

#脳神経科学 #教育 #自己肯定感 #セミナー #講演 





 

©Copyright(C) 2015- Allswell Corporation. All rights reserved.